更年期の様な症状!40前後でやってみたこと4つ!

つぶやき
スポンサーリンク

最初に体の不調を感じ始めたのは、30代後半頃でした。

友人の働いているお店でオススメのサプリを飲むことから始めました。

症状が年と共に悪化して行ってます。

更年期の様な症状ではありますが、はっきりとした原因はまだ解ってません。

色々と試してみましたが、これと言って効いたというものはないです。

ただ私がすごく飽き性で、途中で続けられず、結果が出ないとすぐに辞めてしまってするのが原因かもしれないです。

気持ちを入れ替えて、本気で体調を直すべく、健康になるために色々と努力してみようと思います。

サプリ

プラセンタ

30代後半くらいから、肌の衰えや、肩こり、頭痛、ほてり、倦怠感を強く感じるようになる。

友人に相談したところ、プラセンタを進められて飲み始める。

1.2年は続けてました。

ロイヤルゼリー

プラセンタはまぁまぁ良かったのですが、思っていたほどの効き目を感じられず、別のものを考えていたところ、ロイヤルゼリーを進められて、飲み始める。

こちらも、半年ほどは続けないと意味がないということで、半年続けましたが効果が感じられず辞めました。

漢方

婦人科に行って更年期の症状について相談をする。

漢方をと進められて飲み始めるも、漢方苦手過ぎて無理でした。2週間ほど頑張りましたが…。

比較的に飲みやすいものを出してもらいましたが、私には無理でした。

こんなこと言ってるから、ダメなんだろうなー。

血液検査

40歳を過ぎたころから手足のしびれや、関節の腫れが新たに出てきて、病院に行きましたが原因が解らず。

血液検査もひどい症状が出る度に行ってますが、異常は出ません。

リウマチ科や膠原病などの専門の病院に行ったり、整形外科の病院に行ったりしましたが、異常は何1つ出ません。

人間ドック(年に1回)

その後も関節痛や手足のしびれ、頭痛、倦怠感などで何週間も寝込んだりすることが出てきたので、旦那が心配して年に1度は人間ドックに行かされてます。

特に異常は見つかっていません。

最後に

特に異常は出ませんが、年に1回は人間ドックに行ってます。

症状がひどい時は、膠原病の専門のところで血液検査をしています。ここの先生はすごく優しくて、『今のところ原因は解りませんが症状が出たらいつでも来てください。』と言ってくれました。

以前整形外科に痛むたびに行ったら『痛み止めは薬局でも買えるから、薬を買ったら?』みたいなことを言われて、なんか嫌な気持ちになりました。原因が解らないのは、患者に取ったらとっても辛い事なのに、なんか迷惑そうな態度。それからは、この病院には行ってません。

あと婦人科に行ったときに、関節の痛みとか、手足のしびれとかの症状を見てもらったら、『更年期は関係ない症状。年齢的に40歳過ぎてるから、膠原病の可能性がある。今は検査で何も出なくてもこれから出るかもしれないから、定期的に調べてもらった方がいい』と言われました。

もしかしたら卵巣がんの可能性があるからと調べてもらいましたが、大丈夫でした。

色々と忙しい時期によく症状が悪化したので、精神的なものが大きいかもしれないです。

今時間が出来てストレスフリーになったら、症状は軽いものしか出てないです。

他にもやって良かった。飲んでよかったサプリなどがあれが紹介させて頂きます。

血液検査などで、原因が解ればそちらも報告させて頂こうと思います。

タイトルとURLをコピーしました