2回転職している旦那!嫁の気持ち。

家族関連
スポンサーリンク

思い出した!

子供がまだ小さくて大変だったころ、旦那は2回転職していた!

第1子が1歳くらいだったかな…。ちょっと記憶があいまいですけど。

あの頃は、手がかかる長男で手一杯だった頃です。

『あーハイハイ転職ですね!頑張って下さい!』

嫁としての反応はそんな感じで、あなたの転職にかまってられないと言う対応でした。

実際に、止めたところで転職を諦める人柄ではない!

あまり詳しく書くと、旦那に怒られそうなので、職種なんかは書いてません。

お給料の差はそんなになかったと思います。

一回目の転職

中堅の企業に勤めていて、特に問題なく働いてました。

特に不満があった訳でもなかったのですが、

知り合いの方に声をかけられて転職してました。

これが、書きづらいですけれど、失敗だったご様子。

仕事の内容は、更にスキルを磨けて良かったそうです。

しかし、人間関係が合わなかったらしく。少人数のところで、人間関係が上手くいかないと厳しかった様子で。あまり仕事の話は詳しくしてくれなかったです。自分には合わない社内の雰囲気だったのが耐えられないとよく言ってました。仕事がキツイのは大丈夫な人ですが、人間関係がダメでした。

このころは、夫婦喧嘩が絶えずに、大変だったよ…そういえば…。

焦っていたんだろうなー。

数年頑張りましたが、耐えきれずに結局次の転職を決意!

働きながら仕事を探してました。

二回目の転職

年齢的にも30代前半で、次の転職は失敗できないとかなり真剣に仕事を探していました。

苦戦しながらも、なんとか今の会社に転職することが出来てホッとしたのを覚えてます。

一回目の転職でスキルアップ出来たこと事で、今の会社に入れたんじゃないかと本人が言ってました。結局辞める事になってしまいましたが、無駄じゃなかったんですね。

就職が決まるまではすごく思い詰めてましたね。仕事しながらなので、大変だったと思います。

安定した企業に決まって良かったです。

そして現在

転職して10年以上は経ってるかな。

もう転職することはないと思いますけど。

さすがに、次転職すると言われたら止めると思います。

結果的に、良い会社に就職できることが出来たから良かったけれど。就職できなかったらどうしてたんだろうと思うと怖いよ!

まとめ

理解ある嫁の様な対応で、旦那の転職にとやかく言わなかった私。

実は理解があった訳でもなく、家事・育児・仕事で忙殺されてて、余裕が全くなかった。

旦那にかまってる暇はなかったと言うのが正しいです。

不安が全くなかったわけではなかったですけれど。子供も居ましたので。

今思うと、旦那の事を信頼していたのかなと。

何とかする人だし、何でも器用にする人なので大丈夫だろうという安心感はあったのかなと思います。

家族を背負って仕事をするってすごいプレッシャーだろうから、いつも有難いなと思ってます。

辛くてやめたくなっても、自分一人の問題じゃないから、我慢することもたくさんあるだろうし。夜も遅くまで働いてくれてるし。

私だったらプレッシャーに押しつぶされてしまいそう。毎日一生懸命働いてくれて、有難いことです。

でも、もう転職は勘弁してほしい!

タイトルとURLをコピーしました