公文⇒塾へ。定期テストの成績がアップした。

中学生

定期テストの結果です。

今までの定期テストの合計よりも5教科合わせて60点ほどアップしました。

塾に変えてからは、塾の授業と塾の自習室で平日ほぼ毎日勉強した結果です。

塾に行け!とも言ってませんし、勉強しろ!とも言いませんでした。

自ら塾に行きたいと言い、自ら勉強しています。

結局は本人の意思とやる気

今回思い知らされましたけれど外野があーだこーだ言っても無駄で。本人の意思・やる気が大事なんだなぁーと。

でもこればっかりは本人次第なので何ともしがたいですが。

以前は公文の宿題をせずに、注意すると「キッショイキッショイ!」を連呼されて逆切れされてました。凄く極端すぎてついていけません。

だたこれが継続しないならば意味がなくて、いつまで続くのやら。今となっては私達夫婦が、そんなに毎日無理して頑張りすぎなくてもいいのでは?と諭すほどに。

高校受験前に燃え尽き症候群にならなければいいんですけど…。

一緒に学ぶ友達の存在

塾の授業に毎回行くのは当然として。塾が無い日や土日の空いた日まで、時間があれば塾の自習室に行く息子。いつも一緒の友達と行ってます。

多分この友達が居なかったらここまで頑張れていないはず。戦友がいると頑張れるみたいです。

他の事が疎かに

勉強してくれるのは良いことなんですけど、私生活で脱ぎっぱなしや散らかしっぱなしなど迷惑を被る事が増えてきました。

気づいたらすぐに指摘するようにしていますが、忙しー!!!と言ってすぐに出ていってしまうので顔を合わせる時間もすごーく少なくなり、注意したいときには張本人が居ないという。

スマホばかりしてるのを注意していた時とは、また違うストレスを感じてます…。

まとめ

中学校に入ってすぐの時もそうでしたけれど、中学校入ったら頑張るぞー!と頑張ってましたが、途中で失速してましたから。

塾も現在頑張ってますが、いつまで頑張れるのやら。

結局周りが何を言っても無駄なので、最低限の進言をしたらあとは放置して見守ろうと思います。

タイトルとURLをコピーしました