中学生長男、公文から塾へ。

中学生
スポンサーリンク

いままで公文で勉強していましたが、長男がどうしても塾に行きたいと言うので塾に行くことになりました。

公文から塾に行って変わったこと

1.宿題をするようになった。(公文は宿題をさぼり気味だったが、塾の宿題はするようになった。)

2.夜帰って来るのが遅くなった。(公文は9時頃だったが、塾は10~11時くらいに帰宅)

3.塾の自習室で勉強しに行くようになり、スマホをいじる時間が減った。

4.朝起きるのが遅くなった。

5.5教科習っているので、毎月の月謝が高くなった。

親が黙ってても勉強してる…

公文の時は宿題をするように声掛けすると切れられたものですが、自分から行くと決めた塾の宿題は自らやっております。

今では、塾の無い日も塾の自習室に行って勉強しているので平日はほぼ10時から11時くらいに帰って来ます。

頑張り過ぎていて体が大丈夫なのか心配するくらいです。

以前とは違い「あまり無理しないで、体が資本やで!」とありえないセリフが母から出ております。

最後に

受験はまだ再来年なのに、何故にここまで頑張りだしたのかと言うと。

友達に塾に言って頑張ってる子がいたのですが。その子がその塾に入ってからメキメキと成績を上げていて触発されたようです。

土日は運動系の習い事をしているので、平日も勉強漬けで体が心配ですが本人が頑張っているので応援しようと思います。

私は体が強くないので働くのを諦めていましたが、頑張っている子供を見て在宅で出来る仕事を探してみました。データ入力を仕事を見つけることが出来たので頑張る予定です。

身近に頑張る人が居ると、影響されるようです。

タイトルとURLをコピーしました