専業主婦の暇つぶしペンタブでお絵かき。線を描くの難しい。

お絵かき
スポンサーリンク

ペンタブで書くと線がブレて凄く下手くそな絵になります。

滑らかな線を描くのが難しい。

上手に書いてる方って本当にすごいですね。

何度も書いて慣れていくしかないんですね。

ミラーの機能を使いハムスターのハムちゃんを描く

ブログのヘッダーの部分にも貼り付けましたが、ハムスターのハムちゃんを描いてみました。

左右対称の絵を描けるミラーの機能を使って書きました。

手と足と口の部分は、ミラー機能を解除して書きました。

滑らかな線を描くのが凄く難しくて、何度も書き直しました。

人物を描くの難しい

人物を描こうとするも、細かい部分など何度やり直しても上手く書けずにいます。

色々と調べてみましたが、滑らかな線が書けるまで、練習するのがいいみたいです。

ペンタブが上手く書けずに、またスケッチブックに戻って絵を描いたりしてます…。

子供達も楽しむ

絵が書けてパソコンで印刷まで出来るのが楽しいみたいで、お絵かき好きな長女はハマってます。昔から何をやっても器用な娘は、上手にサラサラ書いていらっしゃいます。

息子もたまに書いてます。

毛筆で自分の名前を書いて「おぉー!オレ上手い」とか言いながら勝手に一人で喜んでますw

絵じゃないですね…。

まとめ

線が上手く書けずに、スケッチブックに戻って絵を描いてました。

上手くなるには、基本のスケッチが大事と本に書いてあったので、スケッチをしたりしてました。

ペンタブせっかく買ったのにこれでは駄目だと想い、線を上手く書けるように練習してます。

ブレを修正してくれるソフトなんかもあるので、ソフト導入も検討してます。

先ずは練習してみます。

タイトルとURLをコピーしました