PTAの問題点5つ挙げてみました!

PTA
スポンサーリンク

PTAは問題点があり、非加入を決意し実行しました。そんなPTAの問題点を挙げてみました。

テレビやネットなんかを見ていると、非加入を表明したらどんな仕打ちが待ってるのか(@_@)
それはそれはドキドキしてましたよ!

でも、少し手違いがあったこと以外は、あまりにもスンナリ行った事で、逆に疑心暗鬼になる始末。学校に電話する時は心臓ばくばくしてました(笑)

こっこれは何かの罠?
後からPTAの人達が何人かで押し寄せるのではないか?
それとも、何か他の奥の手があるのか?
勝手に役員にされてたりするんじゃないか?
みたいに(^O^)

PTAがらみの行事もありますし、卒業時の記念品もPTAから出ますし、もしかしたら嫌な思いをすることも出てくるかもしれません。もちろん実費がかかるようなものは、お支払いします。
が、まだ気は抜けないです。

PTAに入らないことでどんな目に合うか?とか、非入会の人は居るのか?とか誰かに聞くことも出来ず。(どっからどう漏れるか解らないから、絶対に誰にも言わずに非加入をしようと決意してました。)
いつかはバレるんだろうが、非入会は成し遂げたかった。

なんせ小学校でひどい目にあいとんでもない人だらけでトラウマだったもんで。
どんな事になるのか?怖かったよー(._.)

だめだったら最悪教育委員会に告げ口するのか?
学校やPTAを敵に回して戦うのか?
でも、事を大きくしたくなかったので、結局はPTAに入会することになるのか?

等々と色んな思いが巡りましたよ!

なぜ非加入を決意したのかの理由を挙げていきたいと思います。

また、非加入を成し遂げたお話は別途記事に上げようと思います。

保護者が望んでいない団体

PTAの団体を望んでる保護者っていらっしゃるんでしょうか?

それは全くいないとは思いませんよ。子供の為と思って頑張っていらっしゃると思いますけれど。しかし、核家族や共働きの多い現代において、専業主婦はそんなに多くはありません。多くの時間を拘束されるPTAをありがたがってる母は、周りにはいませんでした。

任意団体なのに、強制的に入会させる

そもそも任意団体なのに、それを周知することもなく入会するのが当り前の状況。私だって最近までPTAが任意団体だなんて知りませんでしたよ!

入会届と退会届は用意してほしいもんだ!

保護者同士のイザコザが絶えない!

小学校のPTAの活動でそれは嫌な思いを散々して!これが子供の為になるのか!大人しか参加しない行事の面倒をなんで見ないといけないんだ!

嫌々やらされてる団体。イザコザが無い方が奇跡と思います。

子供の為と言いながら、子供の為になってない。


仕事などを抱えて忙しい、母子家庭等の考慮もない。家庭の事情も考えず強制的に忙しい保護者が役員をすることによって、更に親子の時間を奪っている。夜の会議で子供を長時間留守番させている。忙しい保護者を心身ともに追い詰めている。

PTAノーの意思表示で変えていかないと!

非入会の意思表示をすることで、後から続く保護者にとって意思表示しやすい環境に繋がればと思いました。働きながらとかシングルマザーの方とかが苦労されてるのを聞いていたので。
何もしなければ、世の中変わらない。世の中よくならないと思ったので非入会にチャレンジして見ました。

最後に

全てのPTA関係者の方を非難したいわけではないのですが…。これが、好きでやってるひと達ばかりならいいんですよ。これが強制なのが問題だと思います。

強制入会じゃないとPTAが成り立たなくなる!っていうなら失くしてしまえばいいんですよ。

誰のために、何のためにPTAの活動を続けたいのかをよく考えてほしいです。

私が中学校進学時にPTA非加入を成し遂げた方法!
PTA出来ることなら入りたくない!忙しい主婦の皆様の多くがそれを望んでると思います!この方法が正しいかは解りませんが、私が中学校からはPTA非加入となった経緯。
タイトルとURLをコピーしました