自立心たっぷりの子供達。今から家を出る事や進学について語りだす

子供関連
スポンサーリンク

早くに家を出て一人暮らし又は寮生活をする等と語りだす兄と妹…。

普段から特に早く家を出ておしまい!とは子供に言ってないと思うんですけれど。

別に邪魔物扱いはしてないですが、いずれ自立して自分たちの力で生きて行かないといけないとは言ってます。

何かしらのメッセージを送ってしまっているのだろうか…。

これは良いことなのか悪い事なのか。

考えてしまいます。

今から住む家と進学する学校を調べだす小学生

小学校高学年の長女ですが、今から住む家と進学校を調べだしてます。

驚きです。

「通う学校にもよるし、務める会社にもよるので今から探すのは早いんじゃないのか?」

と一応の突っ込みを入れておきましたけれど。

部屋の間取りとかも考えて、家具の配置まで決めてます。

家を建てるんですか?そんなに広い部屋を借りれるんですか?等と突っ込みどころは満載です。

そんな長女を見ながら、自分の小学生時代はどうだったかなと思い返してみました。

小学生の頃の自分を思い出して比べてみましたが。

毎日遊び惚けてボーっと生きていましたよ!将来の事なんて全く考えていませんでした。

早く家を出たいと言う息子は中学生

「出来たら高校から寮生活したい。」

「無理なら働いたらすぐにでも一人暮らしをしたい。」

とこちらも自立心旺盛な長男。

なんでだろうなー。

就職してからお金貯めてからにしてね

私立も寮生活も一人暮らしもお金かかりますよ!

出来れば公立で家から通ってほしいんですけど!

「お金かかるから、出来れば公立で家から通ってほしいのが本音ですよ!」と返してますが

「それなら就職したらすぐに家を出る!」

だそうです。

就職してから家を出て自活してくれるなら大歓迎です。

子供と暮らせるのも後10年程かぁー

そう考えると、子供と一緒に過ごせるのも後10年程です。

”寂しい”と思う気持ちももちろんあります。

でも、働かずにニートになられるよりはましかなと。

自分が高齢になっても、子供を養いご飯を作り続けるなんて考えたくないです。

不登校や引きこもりには色んな要因があるようなので、これから先安心できませんが。

子供たちの自立を最終目標にしているので、家を出ていくとなれば応援したいと思います

最後に

なんでそんなに家を出ていきたいのか子供たちに聞いてみたところ

「おやじが煩いから」とか

「自由に暮らせるから」とか

が理由みたいです…。

お金はかかるし、家事も自分でしないといけないし現実は甘くないんですけど。

1人暮らしするためには一式揃えるにも結構なお金がかかることなども言いました。

ですが、特に自立心たっぷりの長女は

「今からお金貯めるし、家事も出来るように今からがんばる!」

とやる気満々です。

今の気持ちがいつまで持続するのか楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました