主婦がブログを始めて4ヵ月の変化。息子の反抗期が治まってる!?

中学生
スポンサーリンク

6月からワードプレスでブログを始めて4カ月がたちます。

夏休みの時期の2カ月間はほとんど更新できていませんでしたが…。

何とか続いてます。

ブロブを始めたころに比べて、息子の事を書くことが減ったなーと思いました。

そういえば、ブログを始めた4カ月前に比べて、反抗期が小康状態です。

4ヵ月で記事数は73記事

気づけば記事の数は73記事になってました。

カテゴリーは増えるばかりで、なんだか迷走してる感じがしてきましたが…。

子供関係の記事が一番多くて27記事です。

4ヵ月前と比べて反抗期が治まってる!!

以前よりも息子の事を書くことが少ないです。

そういえば、ブログを始めた4カ月前と比べると格段に反抗期が治まっていると気づきました。

数カ月前ですが、すごくとがっていて扱いがすごく面倒でした。

親の口出しが、反抗期を助長?

思い当たると言えば、口出しが格段に減ったことです。

「親が口を出さないと何もしない!」との思い込みがあり、なんだかんだと指示を出したり注意をしたりと煩かったです。

そして、ガミガミと偉そうに叱ることが多かったですね。

現在は諦めもありますが、1.2回は穏やかに伝えて、言う事を聞かなくてもしばらく無視するようにしました。

「○○を片付けて」

「宿題はした?」

「歯磨きした?」

等々。

言わなくてもやっておくれよ!と何度思ったことか…。

言ってもすぐにやらないんですよね。すぐに行動する時もありますけど。

でも、ガミガミ言うのを辞めて、見守ることにしました。

中々忍耐力要りますけど。

すると、言わなくても時々自分で行動するんですよね。

どうしても、親として我慢ならないときはもちろん雷を落とすこともあります。

そんな時は手短に後を引かずに叱ってます。

まとめ

あと一つ気になった事が…。

自分の意識なんですけど。

母である私がブログやお絵かき等の自分の好きな事をする前は、意識のほとんどを子供に向けていたような気がしました。

なので、監視しているわけではないですけれど常に子供の行動が気になってチェックしていたといいますか…。

そうなると、子供も息苦しかったのかもしれないです。

今の私の頭の中は、ブログとお絵かきが大半を締めるようになってます。

それも良かったのかなと思いました。

相変わらず「ばばぁ」「死ね」と挨拶代わりに言われてますけど、穏やかな時間の方が多くなりました。

波があるので、油断は禁物ですけれど。

今の穏やかなまま反抗期が過ぎ去ってくれないかなと願うばかりです。

タイトルとURLをコピーしました