林先生の動画で大事!と言うてた2つの事。手作りご飯&子供の姿勢

子供関連
スポンサーリンク

「今でしょ!」でお馴染みの林先生曰く

「手抜きを続けてると、絶対に嫌われるはずのない息子や娘に嫌われるという現象がおきるらしい。

家族の胃袋を掴むのは大事!

家で手作りのものをちゃんと食べさせる。
そこは絶対に譲っちゃダメらしい。

それをおろそかにすると「子供の心をつかむこと尊敬を受けることはない!」

と言う様な事をおっしゃってました。

「皆さん忙しいのは解りますが、とても大事な事」だと林先生は仰ってました。

確かに忙しいとお弁当買ってきたり外食したりになりがち。

しかし忙しい時や、自分の体調が悪い時などはしょうがないです。ここで頑張ってしまうと心身が参ってしまうので、そこは私は無理をしない様にしてます。

育児や仕事でてんてこ舞いの時は、私も外食などに頼りまくりでした。

最近は時間的に余裕が出来ましたし、外食はお金がかかるので減らすようにしてます。

子供の姿勢

あと、勉強の姿勢がとても大事だそうです。

「猿の様に肩や腰が曲がった姿勢では、脳が育ちにくくて、頭がよくならないかもしれない。

昔の人は姿勢については厳しくしつけていたが、今はあまり注意することはなくなっている。

1,2時間集中して勉強出来るのは、姿勢がいいから座っていられるとか。」

というようなことを仰ってました。
もっと早く知りたかったー…。

息子は姿勢がとっても悪くて集中力が全くない、座ってられないみたいです。

ずっーと注意してたけれど、治らないんですよね…。
そういう私が姿勢よくないので気を付けないとですが。

これがまた不思議なことに、長男は姿勢が悪くていくら注意しても直らない人。

長女は注意しなくても、昔から姿勢がいい人なんです。

普段から兄妹比べないように努力はしてるけれど難しい。やはり色々と比べてしまいます。

この差は何処から来るのか不思議で不思議で。

言い続けるのは疲れますけど、諦めるわけにはいかないので、「背筋伸ばして!胸張って!」と息子には言い続けるしかないですね。

最後に

今は、お弁当も晩御飯もなるべく手作りでしてます。

節約できて、栄養バランスもいいですので。

でもそれは時間に余裕があるから。これから、忙しくなることもあるかもしれないですし、体調が悪くなれば、手作りなんて言っていられなくなります。

この手の育児論は参考にする程度にしてます。
あまり根を詰めて手作りじゃないと!と肩肘はると疲れてしまうので!

可能な限り手作り。

息子へは言い続ける。

そんな感じで頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました