中間・期末テストの結果が悲惨でした。特に英語。公文に英語追加!

中学生
スポンサーリンク

一学期のテストの結果は惨憺たるものでした。

数学と国語は、公文のおかげだと思いますが、平均点取れました。ギリギリですけど。

他の教科は本当にひどかった。

中間で全く勉強せずに反省して、期末は頑張っていましたがダメでした。

公文の先生に、このままだと高校では行けるところを選べないかもと言われ…。

『英語を捨ててしまうと厳しい。』と言われました。

さすがに、本人が行きたいと思う学校の幅が狭すぎるとまずいと言うことで公文の英語を増やしました。

勉強以外の事を大事にし過ぎました。行ける高校の幅を増やしてあげた方がいいと先生に言われて反省。

英語をやっておけば良かった

小学校の頃から英語を習うように勧めてたんですけど。完全に拒否されていました。

すでにすごい遅れをとってます。

まず全く単語を覚えておらず、数字・曜日も危うい感じです…。

もちろんひどい点数です。

もう最初から苦手意識満載で

『オレもう英語はすててんねん』『もう英語はええねん』

とすでに捨てておりました。

夏休みだけ英語も追加

『英語やった方がいいです。』

『このまま行って、中二・中三で焦ってもどうにも出来ないので、夏休みの2ヵ月でなんとか取り戻した方がいいです。』

と公文の先生に力説されて、7月・8月だけ英語をすることになりました。

英語はペンを使って勉強していきます。英文の前にある印をペンでチョンと押すと、英文が流れます。発音を聞いたり、その発音の後に自分も発音したりします。

まだ始めたばかりですが、英語の発音も学べますし、リスニングの能力も上がるかもしれないです。

もちろんスペルを書いたりもしますので、英単語を覚えていくのにもいいと思います。

夏休み期間は、7/22~8/31まで1カ月の料金で講習を受けることが出来るキャンペーンをやっているので試してみてもいいかもしれません。

4年生レベルから始める

公文の英語の先生も、あまりの出来なさぶりにあきれてたご様子。

まずは4年生レベルからやっていって、夏休み中には中学生レベルまで上げていこうかとなりました。

自分のレベルに合わせて学習できるのが公文の良いところです。

もしかしたら、夏休みが終わってもそのまま続けているかもしれないです。

公文のある日はクラブ休むか!

一学期の惨憺たる結果に、クラブ休まず行ってる場合ではないんじゃないかという話になってます。

なので、公文のある日は休んで、英語も頑張るという流れになるかもしれないです。

公文か塾かで悩む

塾がいいのかと悩みましたが、すでに大幅に遅れているので、個別指導をしてもらわないといけない状態でした。お金もかかるので、とりあえず遅れを取り戻すべく、公文の英語にしました。

もっと早い段階で塾に行かせていれば良かったのかなと悩むこともあります。

でも、わが子には公文があっていたかな。塾だと多分ついていけてないと思います。

なんか楽しそうにやってるw

e-pencilという機械を触りながらするのがすごく楽しそうw

アイアムボブみたいなレベルからやってますが、これから毎日多くの宿題をこなしてレベルを上げていく予定です。最初は簡単なので宿題はすぐ出来るみたいです。

少し進んだところで、モンスターのお話が出てきたりして、楽しそうでした。

まとめ

まずは試しにと思ってる方は、7月22日(月)~8月31日(土)の夏の特別学習期間中は1か月分の費用で学習できます。こっちで試された方がお得と思います。

我が家は息子が珍しくやる気になってたので、すぐが良いと思い7月から始めました。

『中三になってから気づくと遅いから今気づいて良かったね。』

『一緒に頑張ろう』

と先生もおっしゃってくれて、息子もやる気になって良かったです。

どこまで、取り戻せるのか楽しみです。それと、英語の苦手意識が消し去ってほしいです。

タイトルとURLをコピーしました