更年期障害の症状?

つぶやき
スポンサーリンク

年を重ねると体も傷んでくるもので。

更年期障害の症状?と思うような事もしばしば…。

一度婦人科に行って漢方薬を飲んでいた時期もありますが、聞いてる実感がなくて、漢方が苦手なもので…。途中で病院通うのを辞めてしまいました。

年を取ってくると、誰にでも女性ホルモンの急激な減少がみられます。ホルモンの減少でホルモンバラスが崩れて色々な症状があらわれてくるのが更年期障害の症状。

でも、症状のあらわれ方は個人差が大きくて、症状が比較的軽い方もいれば、日常生活に支障をきたすほど強くあらわれる方もいるそうです。

更年期の主な症状

肩こり・疲労感・頭痛・のぼせ・ほてり・発汗・腹痛・腰痛・手のこわばり・手足のしびれ・不眠・動悸・息切れ・うつ・不安・倦怠感・めまい・物忘れ等々。

上げていけばきりがないですね。

更年期の症状を緩和する食べ物

カルシウム

骨や歯の形成に必要な栄養素です。 多く含まれる食品

  • 牛乳、乳製品(チーズなど)
  • 小魚(桜エビ、煮干し、いわしなど)
  • 大豆、豆腐
  • 野菜(小松菜、春菊など)
  • 海藻(ひじき、わかめ、昆布など)

ビタミンD

腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。 多く含まれる食品

  • 魚(さけ、ウナギ、さんま、かれいなど)
  • 魚卵(すじこ、いくらなど)
  • きのこ(きくらげ、干し椎茸など)

ビタミンB6

タンパク質からのエネルギー産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。 多く含まれる食品

  • 牛・豚・鶏レバー
  • 赤身魚(まぐろ、かつお、さけなど)
  • 赤ピーマン、さつまいもなど

ビタミンB12

赤血球の形成を助ける栄養素です。 多く含まれる食品

  • 貝(シジミ、あさり、牡蠣など)
  • 魚(さんま、イワシなど)
  • 牛・豚・鶏のレバー
  • うずら卵 など

葉酸

赤血球の形成を助ける栄養素です。 多く含まれる食品

  • 鶏・牛・豚レバー
  • 野菜(えだまめ、大豆、芽キャベツ、ほうれん草、アスパラガスなど)
  • たまご など

ビタミンC

皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用をもつ栄養素です。 多く含まれる食品

  • 果実(レモン、アセロラ、キウイフルーツ、いちごなど)
  • 野菜(赤・黄ピーマン、芽キャベツ、ブロッコリーなど)

ビタミンE

抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。 多く含まれる食品

  • 魚(ウナギ、アンコウの肝など)
  • 魚卵(いくら、たらこなど)
  • 野菜(カボチャ、赤ピーマンなど)
  • 油類(マーガリンなど) アーモンド など

タンパク質

ハリのある肌も筋肉も、体の組織はタンパク質でできています。 多く含まれる食品

  • まぐろ赤身、牛もも肉、鶏もも肉 など
  • 紅鮭、木綿豆腐、納豆、牛乳 など

適度な運動

そういえば用事がない限りあまり出かけなくなりました。

ウォーキングなんかがいいみたいです。

ストレッチもいいですね。

ただ急に運動したり、無理をすると体に負担をかけるので、ゆっくりと無理なく始めたいですね。

これから暑くなる時期なので、プールでウォーキングなんていいかもしれません。

それとも、夕方涼しくなってからお散歩がてらウォーキングなんてのもいいですね。

過労やストレスにも注意

適度に体を休めて、ストレスを貯めないことも大事みたいです。

そういえば、まだ子供が幼いころ仕事もしていて忙しくて、人間関係のストレスをマックスに抱えていたころ。更年期障害の主な症状が日常生活に支障が出るくらい出てました。

子供も大きくなり自分の事は自分である程度出来るようになり、仕事もやめてからは症状は治まっていきました。

自分を大事にしたいものですね。

タイトルとURLをコピーしました